11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

入居前web内覧会~LDK Night Version~

4月の下旬だというのに、この土日は寒かったですね
4月としては48年ぶりの寒さということで、体調を崩す方も多いと思います。
私も何だか風邪をひいてしまったかもしれません
GWに向けて体調を整えなければ

さて、今回は2階LDKの内覧会の写真が逆光で見難い物が多かったのと、
2012年末の夕方に行われた施主検査後に撮影した写真が出てきたので、
LDK Night Versionと称してご紹介したいと思います。

04220-1.jpg

入口から見たキッチンです。
LEDのダウンライト2灯が点いていますが、
引き渡し前なので施主支給したダクトレールの照明はまだついていないので、
少し暗く見えますね。
右側に見えているのがパントリーの扉です。

04220-2.jpg

この時はまだガスコンロが設置されていませんね。

04220-3.jpg

シンク側と背面収納の間は1m程離れています。
ガスコンロの後ろに食器棚を持ってくる事によって、
調理後の盛り付けが楽になりました
カラトリー類は、手前のダストスペースの上の引き出しに入れています。

04220-4.jpg

キッチンから見たリビングとダイニング。
ダイニングの照明も施主支給したので、まだついていません。
リビングはLEDのダウンライト4灯と、
千陶彩を照らす為のLEDのダウンライトを壁際に3灯。
ダイニングとリビングの間の壁際にもLEDのダウンライトを1灯。

カーテンとエアコンは引き渡し時には付いていましたが、
この時はまだついていません。

04220-5.jpg

ダイニングから見た入口。
スライディングスクリーンがあいています。
その向こうには小さな階段ホールと、その右手にはトイレ・洗面の扉が見えています。

04220-6.jpg

こんな感じで、壁際に設置したダウンライトで千陶彩を照らしています。
こうすると千陶彩の陰影がはっきり見えて格好良いです

04220-7.jpg

ただ、この3灯のLEDのダウンライト、
少し右側に寄って取り付けられているのが分かりますか?
図面だと千陶彩の設置された壁に均等に設置されることになっていたので、
引き渡しまでに直してもらいました。

ということで、夜のLDKはこんな感じです。


↓素敵なお家が沢山あります
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ モダンインテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 住宅・不動産
ジャンル : ライフ

入居前web内覧会~3階寝室~

少し間があいてしまいましたが、今回は3階の寝室を紹介したいと思います。

04100-2.jpg

階段を上った正面にあるドアの向かい側、
階段の右手に寝室のドアがあります。

04190-1.jpg

トイレ、洗面・浴室と同じく、積水ハウスの建具でYSⅢ建具のビターオークです。

04190-2.jpg

ドアを開けると、こんな感じ。
逆光で見難いですが、入ってすぐ左側にはWICがあります。
WICの入口は同じくYSⅢ建具、ビターオークの引き戸です。
床は2階と同じく、積水ハウスのデラックスフロア
(朝日ウッドテックのライブナチュラルと同じもの)のブラックウォルナットです。

04190-3.jpg

逆光で見難い写真が多かった為、写真が昼夜入り混じってます
WICは4畳ほどの広さで、中はこんな感じ。
2階ダイニングと同じ位置に50cm幅のフルハイサッシがあり、
その両側にパンセSⅢ棚セットを付けています。
枕棚の高さは脱衣場と同じく、高めの200cmにしてもらいました。

04190-4.jpg

WICの前を抜けると寝室になっていて、広さは10畳ほど。
寝室から入口方向を振り返るとこんな感じ。
正面が入り口のドアで、右側の引き戸がWICです。

我が家の壁紙は基本的には真っ白の壁紙ですが、
寝室だけは薄いベージュの壁紙にしました。
天井や幅木、窓枠等は他の部屋と同じく白なので、
ベージュとのコントラストがちょっと可愛いです。

寝室はゆっくり眠れる空間にしたかったので、
茶色の床に黒い建具、ベージュの壁紙で落ち着いた色調にしました。
このベージュの壁紙はファブリック調の薄い壁紙で、
設計士さんやICさん、現場監督さんなど皆さんに好評でした

04190-5.jpg

寝室に入って右側の壁にはアクセントクロスを貼りました。
茶色とベージュの壁紙で、ベージュの色を周りの壁に貼った壁紙の色と
合わせてるので、浮いた感じもなくて良かったです。
照明は調光付きのLEDダウンライト。

この壁の幅は3mほどなので、シングルベッドを2つ並べるとギリギリな感じ。

04190-6.jpg

積水ハウスの家具フェアでベッドを購入したので、
引き渡し時にはベッドが搬入されていました
実際にベッドを置くとこんな感じ。
横にサイドテーブルを置いたらぴったりぐらいかな?

左に写っている窓は2m幅の引き違い窓です。
カーテンはツインのプレーンシェード。

こちらの窓も脱衣場のバルコニードアと同じく、
非常用進入口に代わる進入口になっている為
これ以上小さい窓は付けられませんでした。
しかも消防法の関係でシャッターも電動がNGな為、
手動のシャッターが付いてます

そして窓の外にはバルコニーがありますが、
洗濯物を外に干さないので、バルコニーに出る事もないだろうと思い、
最初の設計では履き出し窓だった所を腰高窓にしてもらいました。
なのでこちらのバルコニーは主にエアコンの室外機置き場として利用しています。

04190-7.jpg

反対側はこんな感じで、2階リビングと同じ位置にフルハイサッシがあります。
こちらの窓もカーテンはプレーンシェードです。

1階~3階それぞれにこのフルハイサッシが入っていますが、
これらの窓はすべてカスミガラスにしてもらいました。
また、これらの窓はバーチカルラインサッシとして
外から見ると1本の縦線の様に繋がっていて、外観のアクセントにもなっています。

○外観や内装をモダンな感じにしたい
○人通りが多いのでなるべく視線はカットしたい

という二つの希望をこのバーチカルラインサッシで叶えてもらいました。
外から見ても中から見てもカッコいいので気に入ってます

これですべての部屋のご紹介が終わりました。
家具等のインテリアも含め、入居後の内覧会も少しずつ出来ればと思っています。
その為にはまず荷物を片づけないと


↓素敵なお家が沢山あります
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ モダンインテリアへ
にほんブログ村

テーマ : 住宅・不動産
ジャンル : ライフ

入居前web内覧会~3階洗面・浴室~

本日2回目の更新です
入居前web内覧会の続きへ戻ります~。

04100-2.jpg

階段を上った正面の、右側のドアが洗面所です。

04111-1.jpg

ドアを開けるとこんな感じ。
3階の洗面所は清潔感を出す為に、真っ白な空間になりました

左側には洗面台、右側には脱衣場兼ランドリースペースがあります。
壁紙はサンゲツの水周り用の壁紙、FE-3949。
トイレと同じく一見真っ白な壁紙ですが、
良く見るといろいろな植物の模様が入っていてキレイです
床は大理石柄の重歩行用のクッションフロア。(型番は失念


04111-2.jpg

洗面台は積水ハウスオリジナルのSNCⅢ、鏡面の白です。
SNCはパナソニックのラシスと同等の物で、
積水ハウス向けに作られている物です。
幅は洗面台部分が1.5mで、収納部分が0.5m、合わせて2mです。

これは旧居でも同じ組み合わせで使っていて、
使い勝手と見た目を気に入っていたので迷わず採用しました

04111-3.jpg

脱衣場兼ランドリースペースです。広さは2畳ほど。
壁際には積水ハウスのクローゼット用の棚パンセSⅢ棚を付けてもらい、
パイプ部分に洗濯物を干せるようにしました。

枕棚の高さは高めの200cmにしてもらいました。
棚の上にはトイレットペーパーやティッシュ類の買い置きを置こうと思います。

右側のバルコニードアは非常用進入口に代わる進入口になっているため、
間口が1m近くあります
脱衣場にこんなに大きな窓、要らないのにな~・・・

04111-4.jpg

そのバルコニードアの前にも洗濯物を干せる様に、
KAWAJUNのランドリーハンガーSC-509を付けてもらいました。
物干し竿を付けっぱなしにしても邪魔にならない様、
190cmの高さに物干し竿が来る一番短い50cmの物にしました。

04111-5.jpg

そして浴室。
浴室自体は拘りがなかったので積水ホームテクノのバスコア、
1618サイズのSDグレードです。
ただ、折れ戸が嫌だったので、展示場で見て一目惚れした
バックマリオンドアをオプションで付けました。
ドアを替えただけで普通のユニットバスが高級感が出て格好良くなったので満足です

04111-6.jpg

中は本当に普通のユニットバス。色はベージュを選びました。
その他のオプションはメタルシャワーヘッド、ガス式浴室暖房乾燥機、
物干し竿です。
浴槽の蓋は組蓋がいいと言ったら、設計士さんに「重くて大変だからお勧めしない」
と言われたので普通の巻き蓋です。
確かに実家の組蓋は重くて大変なので、巻き蓋で良かったかな。

04111-7.jpg

浴室の窓は分かりにくいですが、ブラインド内蔵の物にしました。
これで視線を気にせず入浴できます。

以上が3階の洗面・浴室の紹介です。



↓素敵なお家が沢山あります
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ モダンインテリアへ
にほんブログ村

テーマ : 住宅・不動産
ジャンル : ライフ

入居前web内覧会~3階トイレ~

せっかく書いたブログが保存直前でIEがエラーになり消えました
またもう一回書くのか・・・

04090-7.jpg

今回はこの階段を上がった正面にある3階のトイレを紹介したいと思います。
この階段の手すりは1階と違ってビターオーク(黒)です。
踏み板はビターオーク、蹴込板はホワイトサンドでモノトーン。

階段を上がると2畳弱程のホールになっていて、
左側には1、2階と同じく明かりとりの窓が2本あります。

04100-2.jpg

正面にはドアが二つ。
3階は寝る為のフロアで、完全なプライベートスペースです。
その為2階よりもさらに落ち着いた空間にしたいと思い、建具も黒にしました。
積水ハウスでいうとYSⅡ建具のビターオークです。

04100-1.jpg

振り返るとこんな感じです。

04100-3.jpg

左側のドアがトイレで、2m×1m程の標準的な広さ。
夫婦2人しか使わないので、
TOTOのタンク・手洗い付きのごく普通のトイレにしました。
窓の下には積水ハウスオリジナルの窓下収納を付けました。
色はビターオーク。
トイレットペーパーや掃除用具が入るので便利です

04100-4.jpg

床は2階のトイレと同じく、ウォルナット調の樹脂タイルです。
タオルリングはKAWAJUNのSA-150-XC。
ペーパーホルダーはKAWAJUNのSA-143-XC。
ウォシュレットのリモコンも普通の物です。

04100-5.jpg

壁紙はサンゲツのFE4542。
一間真っ白な壁紙ですが、良く見ると丸い模様が入っています。
この壁紙は可愛くてお気に入り

04100-6.jpg

照明はLEDのダウンライト。
換気扇と連動しているので、昼間でも明かりがついてしまってちょっと勿体ないです

我が家の照明はダイニングとキッチンのダクトレール部分と、
浴室以外はすべてLEDの電球色のダウンライトです。
LEDのダウンライトは寿命になると器具ごと交換なので、
どれぐらいもつか分かりませんが、なるべく長持ちしてほしい所です

↓素敵なお家がたくさんあります
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ モダンインテリアへ
にほんブログ村

テーマ : 住宅・不動産
ジャンル : ライフ

入居前web内覧会~2階リビング・ダイニング~

今回はリビングとダイニングを紹介したいと思います。

04090-1.jpg

前回紹介したキッチンから見た眺めです。
逆光で暗く写っていますが、実際はもっと明るいです。
手前がダイニングで、奥がリビングです。
ダイニングの照明はキッチンカウンター上部と同じく、
埋め込み型のダクトレールを設置しました。
リビングはLEDのダウンライトです。

04090-2.jpg

見にくいので別の角度から。
ダイニングからリビングを見た眺めです。
LDKの広さは24畳ほど。
リビングとダイニングにはガスの温水式床暖房を設置しました。
床材は積水ハウスのデラックスフロアですが、
朝日ウッドテックのライブナチュラル<ブラックウォルナット>と同じものです。

奥に見えるリビングの窓は2.5m幅のフルハイサッシで、
下部はFIXのカスミガラス、上部は透明ガラス、
真ん中がFIXで左右が縦すべり出し窓になっています。
カーテンはシャープシェードで、
模様入りのレースが手前になるように設置しました。

リビングは床やアクセントタイルに暗い色を持ってきたのと、
北側なので暗くなるかもと心配していましたが、
想像以上に明るくて、昼間は電気がいらないので良かったです

04090-3.jpg

リビングはこんな感じです。
アクセントタイルとして、INAX(LIXIL)の外壁材
千陶彩を3m幅で貼りました。
アクセントタイルを貼りたいとICさんに言ったところ、
エコカラット<グラナスルドラ>を勧められましたが
千陶彩の方が重厚感があって好みだったのでこちらを採用しました
この千陶彩を照らす為に、壁際にLEDのダウンライトを3灯設置しました。

また3階への階段はリビング階段の為、
どうしても存在感が出てしまうので圧迫感を無くす為に
手摺をシースルー手摺にして、踏み板と蹴込板の色を変えて
すっきりとした印象になるようにしました。

04090-4.jpg

リビングから入口方向の眺めです。
エアコンの色が間違って取り付けられている為、非常に目立ちますね

04090-5.jpg

キッチン方向の眺め。
造作カウンターとパントリーを設けたので、キッチンはほとんど見えません。

04090-6.jpg

また別の角度から。
こちら側にはキッチン、ダイニング、リビングそれぞれに
1階の和室と同じ50cm幅のフルハイサッシを設けました。
カーテンは北側の大きな窓と同じくシャープシェード。
こちら側の窓はカスミガラスなので、レースのシェードはつけませんでした。

こんな感じで、2階リビングはゆっくりと寛いで癒される空間にしたかったので、
1階とは色調を変えて落ち着いた雰囲気にしました

04090-7.jpg

次回からはこの階段を上って3階を紹介したいと思います。

↓素敵なお家が沢山あります
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ モダンインテリアへ
にほんブログ村

テーマ : 住宅・不動産
ジャンル : ライフ

プロフィール

momo*fuku(ちづ)

Author:momo*fuku(ちづ)
37歳共働きの兼業主婦です。
2012年12月末、積水ハウスの三階建て住宅ビエナで建てた二軒目の家が完成し、2013年1月に引越しました。
うさぎのふくとくるみ、夫婦2人の生活を綴ります。
インスタグラム始めました。☆

ふく


ホーランドロップ♂
2012年4月11日生まれ

もなか


ネザーランドドワーフ♀
2017年1月25日生まれ
2017年8月23日、急変し月に帰りました。

モモ


ネザーランドドワーフ♀
2009年12月9日生まれ
2017年3月30日、胸腺種からくる乳び胸のため月に帰りました

はな


ホーランドロップ♀
2010年6月18日生まれ
2011年11月26日、月に帰りました

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

にほんブログ村