05
1
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

モモに腫瘍が見つかりました

前回の記事に書きましたが、先週の金曜日にショックな事がありました。

木曜日、帰宅してモモの様子を見たところ
一番刈りがあまり減っておらず、●もすごく小さくなっている事に気が付きました。
あまり元気もなく、目に力がない。
大好きなおやつのライグラスもあまり食べない。
ペレットは食べるものの、ボトルの水はほとんど減っていませんでした。


01140-1.jpg

今までモモは避妊手術後に食欲が落ちた以外は
病気知らずで、こんなに具合が悪そうにしているのは初めての事でした。


01140-2.jpg
ケージからもあまり出て来てくれないし、
両目がいつもより出ていて瞬膜も出ています。
これは一大事だと思い、翌日の金曜日に会社を休み病院へ行ってきました。


実はモモは以前健康診断のために
動物病院へ行ったところ、診察室でパニックになってしまい
大暴れして診察台から大ジャンプ→
診察室中を逃げ回り、キーキーと鳴き声を上げてしまった事があり
このまま死んでしまうんじゃないかと思ったほどだったので
健康診断のために行った病院で死んでしまっては
冗談にならないので、極力病院へは連れて行きませんでした。

ところが今回もその不安が的中し、
先生が奥歯を見ようと診察台に乗せた途端にパニックになり
大暴れしてキーキーと悲鳴をあげ、痙攣までしてしまい
またこのまま死んでしまうんじゃないかという状態に。

幸い落ち着きを取り戻してくれたので、
暴れないように床にモモを座らせて私がいつもしているように
モモを看護師さんの股の間に保定して奥歯をチェックしてもらいましたが、
奥歯は少し伸びている物の切るほどではないとの事。
お腹も張っていないので念の為レントゲンを撮る事に。

そのレントゲンでモモの胸に腫瘍がある事が分かりました。
先生によると、「リンパ腫」か「胸腺腫」だろうとの事。
詳しく検査してみないと分からないのですが、
胸に針を刺して細胞を取らないといけないらしく、
モモの性格からして暴れてしまって危険なので避けた方が良いとの事。

目が出てしまうのも心臓へ血液を送る血管が
腫瘍により圧迫される事によって目が出てくるそうです。

リンパ腫の場合は早い子は10日程で亡くなってしまうのですが、
胸腺腫の場合は2ヶ月から2年位生きる子が多いそうです。
どちらにしても治る病気ではなく、
薬で症状を緩和することしかできないと言われてしまいました。
この話を聞いた時はやはりショックで泣きそうになってしまいましたが、
モモはまだ頑張って生きているので
モモのためにも泣いては居られませんね。

この日は薬を処方して貰い、
水分をあまりとっていなかったので点滴をしてもらい帰宅。


01140-3.jpg
リンパ腫にも胸腺腫にも効く薬としてステロイドを処方されました。
モモの体のためにも最初は少量から飲ませ、
段々と量を増やしていくために9日分の薬を3段階に分けられていました。


01140-4.jpg
点滴が効いたのか、帰宅後は少し目に力が戻り
ペレットはすぐ完食してくれました。

薬は粉薬なのですが、好きな果物に挟んだりしてあげてみてください
とのことだったのでりんごに挟んであげてみたところ
ゆっくり時間をかけて食べてくれました。
また、薬によって死んだ細胞が体内にめぐってしまうのを防ぐために
水も十分飲ませてあげてくださいという事だったので、
アクアコールを入れた水をサイフォンドリンカーに入れて
あげてみたところちゃんと飲んでくれて安心。


01140-5.jpg
今思うと、呼吸が荒い事もあった気がするし
最近はこうやってクッションに寝転がって
そのまま10分ぐらい寝ている事もあったので
心臓が苦しくてしんどかったのかな・・・
もっと早く気付いてあげられれば良かったな。
今まで我慢させてしまってごめんね。


翌日の土曜日はうさぎ&フレンチブルドッグのうさぼっこ
大統領&夫人が心配して我が家に遊びに来てくれました。
モモへのお土産としてりんごと苺(しかもあまおう!)までいただき、
色々な話をする事が出来て心が軽くなりました。
本当にありがとうございました


金曜日までは中々ケージから出てこなかったモモも、
この日からは薬が効いてきたのか
朝からケージから出て撫でてと催促をしてきたり、
かなり元気になって来ました。


01140-6.jpg
夜のお薬の時間にさっそく頂いた苺(あまおう)を
あげてみたところ、大喜びで食べてくれました♪

今のところモモの食欲も戻ってきたし、
おやつやペレットの準備をしている最中に嬉しそうに走ったりしているので
凄く嬉しいです。
今週末にまた検査と薬をもらう為に病院へ行く予定ですが、
モモがまたパニックにならないか今から心配です




にほんブログ村に参加しています。
にほんブログ村 インテリアブログ モダンインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

No title

とっても驚きました!モモちゃん大丈夫ですか?
腫瘍ですか。心配ですね。
でもモモちゃん頑張ってお薬を飲んでいるのできっと辛い症状は
緩和されてくると思いますよ。
ちづさんのお辛いでしょうが投薬頑張って下さいね。
モモちゃんは初めての場所は苦手なのかしら?
次回病院でパニックを起こさないといいですね。
それだけで体力使っちゃうものね。
頑張れ~モモちゃん♪
ちょこゆずまめと一緒に応援しているからね!(^^)!

No title

あの時のキラキラお目目を見て、安心したんだ~e-68
毛並みもよかったし、牧草も食べてたよね!
私らにも慣れてきてくれたみたいだったし、あまり警戒するようだったら
早々に帰ろうと思ってたんだけど、ついつい飲みすぎてしまった(笑)
サラダ菜で巻く投薬方法は試してみた?
芯の部分は水分も多いし、おやつにもいいいかもね!
週末また心配だろうけど、ちづちゃんの気持ちが安定していれば
それが伝わるはずよe-68

*ぱんだ*さんへ

ご心配ありがとうございます。
お陰さまでモモは薬が効いてきて、食欲も回復して
一見病気にはみえないぐらいになりました(^^)

モモはうさぎのしっぽのグルーミングは大丈夫なので、
犬や猫の匂いがする病院が怖いんだと思います。
次回からはなるべくキャリーから出さず、
床で対応して下さるとのことなので大丈夫だとは思うんですが・・・
外出自体が負担になるので心配です(T_T)

モモへの応援、ありがとうございます♪
きっとモモも喜ぶと思います!

夫人さんへ

心配して来てくれて本当にありがとうございましたi-175
私もあの日のモモを見て安心しましたi-179

モモふく、夫人と大統領に警戒しなくなってきましたよね♪
サラダ菜よりも大葉の食い付きが良かったので、
今夜大葉で巻いて試してみますね!
そういえば青梗菜も葉っぱだけ食べて茎残すようになったんですよね・・・
モモふくは葉っぱ好きなのかもi-236

そうですね。私が不安がってちゃだめですよね。
気持ちをしっかりもって行こうと思いますi-237

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

お返事が遅くなりましたm<_ _>m

モモの事で心配してくださり、ありがとうございます。
あの時にそんな事があったんですね・・・
うさぎさんは弱点を隠す動物なので、不調に気づくのが難しいですよね。
私も毎日モモの様子に一喜一憂してしまいます。

一緒になって心配してくださって心強いです。
また、応援もありがとうございます。
モモはますます甘えん坊になってきましたが、
それが元気の源だというのは本当にそんな気がしています。

お互い色々頑張らないといけないときですね。
私も応援しています!
Secre

プロフィール

momo*fuku(ちづ)

Author:momo*fuku(ちづ)
36歳共働きの兼業主婦です。
2012年12月末、積水ハウスの三階建て住宅ビエナで建てた二軒目の家が完成し、2013年1月に引越しました。
うさぎのふくともなか、夫婦2人の生活を綴ります。

ふく


ホーランドロップ♂
2012年4月11日生まれ

もなか


ネザーランドドワーフ♀
2017年1月25日生まれ

モモ


ネザーランドドワーフ♀
2009年12月9日生まれ
2017年3月30日、月に帰りました

はな


ホーランドロップ♀
2010年6月18日生まれ
2011年11月26日、月に帰りました

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

にほんブログ村