08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モモの腫瘍が大きくなりました&近況・体重・投薬記録

前回モモの近況を書いてから、
3週間以上経つのでまた近況を書きたいと思います。


11100-1_20151110164357c18.jpg
お馴染のココヤムクッションの上でゴロゴロしたり、
相変わらずの甘えん坊ぶり。


11100-2_20151110164358ee8.jpg
ここまでカメラを近づけても起きないのですが・・・


11100-3_201511101644004cd.jpg
先月の半ばごろから体重が落ちて来て、
10月末には1563gになりました。
というのも、この頃から硬めの牧草は殆ど食べなくなり、
撫でたり寝ている時も、突然起き上り
口をもぐもぐしてみたり、えずいたりするようになっていました。


11100-4_2015111016440139a.jpg
それ以外は普通に甘えてくるので、
口の中が悪さをしているのかな?と思っていました。

(最近はモモを撫でているとふくも「撫でて~」と寄ってくるようになりました。)


11100-5_20151110164403ce9.jpg
(しかし撫でているとふくにモモを取られる・・・(笑))


11100-6.jpg
(モモが気持ちよさそうなのでまぁいいか・・・)


前回病院へ行ってから3週間なので、
ちょうど薬も無くなるので、11月1日にモモを病院へ連れて行きました。

先生へ症状を伝え、口の中を見て貰いましたが
「少し歯は伸びているが切るほどでもないし(これは元々)、
口の中が傷ついたりしている様子もないけど、
歯の根元が悪さをしているかもしれないので
口の周りと腫瘍のある胸のレントゲン両方を撮ってみましょう。」
ということで、レントゲンを撮って貰いました。

そしてその結果、歯根が悪さをしていたりする様子はなかったのですが
なんと胸の腫瘍が大きくなってしまっていました・・・

その大きくなった腫瘍が気道や食道を圧迫し、
そのせいでえずいたりしているんだろうとの事。

「減らしていたステロイドの量を倍増して
元の量に戻して、腫瘍が小さくなるかやってみましょう。」
ということで、薬の量がまた増えてしまいました。

さらに、いつもの粉薬とは別に液状のステロイドも追加で、
「1回2滴を5日間続けてあげてみて
5日後どうなったか電話してください。
あげている途中に体調に変化があったりした場合にも
すぐに連絡してください。」とのこと。


11100-7.jpg
右側の青い蓋のものが液状の薬。


11100-8.jpg
モモは病院では暴れる事なく、
大人しくレントゲンも撮る事が出来たそうです。
家に帰ってからはさすがに疲れたのか、
あまりケージから出てこなかったけど牧草をあげると
食べてくれたり、ペレットも少しずつだけど
食べてくれたのでひと安心。


11100-9.jpg
貰って来た薬はりんごと一緒にあげてみたところ
問題なく食べてくれました。
そして5日間液状の薬もあげたところ、
食欲が一気に戻り、牧草を沢山食べ、
水もがぶがぶ飲むように。

そのことを病院に伝えると、「食欲が戻ったなら
液状の薬はもうやめて大丈夫です。
また食欲がなくなったりしたら、液状の薬を再開してあげてください。」
とのこと。

液状の薬はかなり強い薬の用で、副作用も強く出そうな感じですが
食欲も戻って本当に良かったです。
口をもぐもぐしたり、えずいたりする事もなくなりました。


11100-10.jpg
食欲が戻ったお陰で、体重も少し増えて1584gに。
腫瘍が小さくなったかどうかはまだ分かりませんが、
先生の言い方からするとそろそろ危ないのかな・・・
なんて思っていたので、食欲が戻り
症状が落ち着いて本当に良かったです。
来月の6歳の誕生日も一緒に祝えるよね。モモ。



~~~~~~体重&投薬メモ~~~~~~
体重 10/17 1568g
   10/24 1571g
   10/31 1563g
   11/8  1584g

投薬 10/19~10/31
   投薬284~296日目
   りんごで挟んであげる。
   あっという間に完食。

   11/1~11/5
   投薬297~301日目
   粉薬はりんごで挟み、液状の薬はりんごに掛けてあげてみる。
   どちらもバクバクと食べてくれる。

   11/6~11/9
   投薬302~305日目
   りんごに挟んであげる。
   すぐに完食。

・診察料          800円
・X線検査(2方向)   5,000円
・内服薬21日分(処方料込み) 3,780円
・内服シロップ5ml    1,500円

   税込合計11,966円






にほんブログ村に参加しています。
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ モダンインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

No title

熱心な先生で本当に感心するよ・・・
ふくちゃんにもモモちゃんの不調が分かるのかな?って
ちょっと思った~e-68
ふくちゃん、優しい性格だから、よけいにそう感じちゃった

モモちゃん、病院も慣れてきたのかな
暴れずにレントゲン撮らせてくれたんだね

一喜一憂して、ちづちゃんも疲れちゃうだろうから
休めるときはゆっくりしてね

お目目はそこまで出てないように見えるから
圧迫は少し治まってるといいね!

夫人さんへ

モモの事を気に掛けてくれてるのが分かりますよね。

ふく、モモの不調分かってるかな~?
常にモモの目とお尻を狙ってますよ~(笑)
ふくはナデナデされると、凄く舐めたくなるみたいで
この写真はふくを撫でた後にその舐めたい衝動にかられて
モモを舐めてるんですよ~。

モモは病院に慣れてきたみたいです。
待合室では相変わらず隅っこに小さく丸まってるんですけど
診察中にタオルに包まれたりしても大人しくしてくれて助かります。

ステロイドには痛め止めの作用もあると言っていたので、
痛くなくなって食欲が出たのかな?
腫瘍が小さくなってる事を祈ってます。
Secre

プロフィール

momo*fuku(ちづ)

Author:momo*fuku(ちづ)
36歳共働きの兼業主婦です。
2012年12月末、積水ハウスの三階建て住宅ビエナで建てた二軒目の家が完成し、2013年1月に引越しました。
うさぎのふくともなか、夫婦2人の生活を綴ります。

ふく


ホーランドロップ♂
2012年4月11日生まれ

もなか


ネザーランドドワーフ♀
2017年1月25日生まれ

モモ


ネザーランドドワーフ♀
2009年12月9日生まれ
2017年3月30日、月に帰りました

はな


ホーランドロップ♀
2010年6月18日生まれ
2011年11月26日、月に帰りました

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。