04
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

モモの糖尿病&胸腺腫の経過・体重・投薬記録

前回モモの近況を書いてから1か月近くたってしまうので
また近況を書きたいと思います。


09230-1.jpg
7/20に目が白く濁っていることに気が付いてから
二か月近くですが、もうモモは全く見えていないようです。
サークルの外のダイニングやキッチンを探検するときには
器用に障害物を避けて歩いてますが、
サークルの中ではすぐ目の前にいる私にぶつかってきたりします。
見えてない割には勢いよく走るし、
サークルの中では油断しているのかも。


09230-2.jpg
尿糖を自宅でチェック出来るように病院からもらっていた
検査用紙。
9/3に最後の3枚目をしようしましたが、前回よりかなり色が薄くなりました。
写真を撮るのにピントが合わず、時間がかかってしまったので
黄緑になっていますがほぼ黄色でした。
インスリン治療の効果が現れたようです。


09230-3.jpg
夫がケージ周辺の掃除機をかけている際、
ケージの扉を開けたら脱走したモモ。
サークル内のトンネルに籠ってしまいました(笑)


09230-4.jpg
掃除機をかけ終わると・・・
少し出てきた。


09230-5.jpg
しばらくするともっと出てきた(笑)
掃除も終わったし、ケージで寝ればいいのに~。
一度出るとなかなか帰りません。


09230-6.jpg
9/8の写真。
インスリン治療のために、ステロイドを減らしている影響で
腫瘍が少しずつ大きくなっているので
最近はこうして目が出てくることがあります。
呼吸も荒いです。

09230-7.jpg
正面。
やはり目が出てる・・・
夜遅い時間に目が出ることが多い気がするので
私なりに調べてみたところ、うさぎは夜行性なので
夜になると体が活動期に入り、心臓の動きも活発になるそう。
そのために呼吸が荒くなったり、心臓近くの腫瘍に圧迫されて目が出てくるんだろうな・・・


09230-8.jpg
トンネルで熟睡。
可愛い。


09230-9.jpg
ぐっすり~。


09230-10.jpg
インスリン治療の結果、
勿論いいこともあります。
まずは舐め続けて剥げていた前足の毛が生えてきました。
糖尿病が改善され、体内にエネルギーを取り込めるようになったのと
足の痺れが軽減されて舐める回数が減ったお陰なのかな?


09230-11.jpg
反対側の前足も。


09230-12.jpg
一番剥げていた前足の内側も。
久しぶりに毛がある!これは嬉しい。


09230-13.jpg
これは私の失敗。
病気発覚後初、久しぶりの換毛で嬉しくなり
毛を抜きまくっていたらわき腹に大きなハゲを作ってしまいました・・・


09230-14.jpg
分かりにくいのでアップ。
つるっぱげだよ・・・ごめんねモモ・・・
すぐに生えてきますように。


09230-15.jpg
もう一る気になること。
最近寝ていると首が曲がってしまいます。
この写真も体はまっすぐなのに、首だけ横になってます。
普段は曲がってなくて、寝てる時だけです。
ただ楽だからってだけだといいのですが・・・


09230-16.jpg
体重はというと、これもインスリン治療のおかげで
少し増えています。


09230-17.jpg
薬がなくなったので、17日にモモを連れて病院へ行ってきました。
当日持参した尿の検査結果は陰性でした。

診察の結果、先生も目が出ていることと呼吸が荒いことが気になったようで
ステロイドの量を増やすことになりました。
また、呼吸が荒いのでレントゲン等の検査はしない方が良いだろう
とのことで検査はなしです。

ステロイドで血糖値が上がってしまうので、
糖尿に影響が出る可能性が高く、
かといってステロイドを減らし続けていると
腫瘍が大きくなる・・・先生も「もう打つ手がありません・・・。」
と仰っていました・・・
とりあえず2週間分の薬を処方してもらい、
薬がなくなるころにまた様子を連絡することに。

モモの病気がわかったのは去年の1月。
その時に持って2年ぐらいといわれているので
その時期が近づいてきていると先生も思っているようです・・・

呼吸があまりに荒いようなら酸素室のレンタルも考えた方が良いとのこと。
モモの甘えん坊な性格と、まだまだ元気に動いていることから
今すぐには無理だけど、いつでもレンタルできるように
準備だけはしておこうと思います。


嬉しいのは、ステロイドを増やしてからここ数日は
薬が効いて楽になったのか、食欲も増えて元気になったことです。
どうか糖尿が悪化せず、腫瘍が小さくなっていますように。
モモ、頑張れ!!



~~~~~~体重&投薬メモ~~~~~~
体重 8/20 1443g
   8/27 1457g
   9/3  1442g
   9/10 1442g
   9/17 1460g

投薬 8/26~9/16
   投薬596~617日
   リンゴに挟んであげる。
   時間をかけて完食。

   9/17~9/22
   投薬618~623日
   ステロイドの量が増える。
   リンゴに挟んであげる。
   時間をかけて完食。

9/17 診察料   864円
    尿検査(スティック) 1080円
    内服薬14日分(処方料込) 2721円
 合計 4,665円






にほんブログ村に参加しています。
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ モダンインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

No title

診察よく頑張ったね~e-68

かわいいお写真ばっかりだねe-51
甘えっこモモちゃん写真集みたい

薬のバランスが難しいところだね
毛が生えてきたり、食欲が戻ったり、いい効果もちゃんと出てるし
様子見ながら対処していくのが一番かもだね!
大変なことなんだけどね~!
よ~く観察してないとその違いが分からないから、
ここは先生よりも、ちづちゃんのほうがいろいろ発見しやすいはず!

目ね~
ブッヒーも白内障が少しあるって今更言われた~
散々目の検査しておいて、なにを今更?だよ~
傷がよくなってもう診察来なくなるってタイミングを見計らってたように
邪推してしまう
手術も考えないとらしいけど、他の先生にも診てもらってから決めようかな

夫人さんへ

ありがとうございます(*^^*)

甘えん坊でいつも撫でられてるから、そんな写真ばかりですね(笑)

そうですね~。
普段の観察を私がして、先生が薬のバランスを考えると言う連携が必要ですね。

ブッヒー君の目はやっぱりそうだったんですね…
年齢的にも仕方がないのかな?
例の先生に診てもらって、より良い治療法が見つかるといいですね。
ブッフィーくん頑張れー!
Secre

プロフィール

momo*fuku(ちづ)

Author:momo*fuku(ちづ)
36歳共働きの兼業主婦です。
2012年12月末、積水ハウスの三階建て住宅ビエナで建てた二軒目の家が完成し、2013年1月に引越しました。
うさぎのモモとふく、夫婦2人の生活を綴ります。

*モモ*
ネザーランドドワーフ
2009年12月9日生まれ♀
2017年3月30日、月に帰りました

*ふく*
ホーランドロップ
2012年4月11日生まれ♂

*はな*
ホーランドロップ
2010年6月18日生まれ♀
2011年11月26日、月に帰りました

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

にほんブログ村