11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

モモの乳び胸・胸腺腫・糖尿病の治療経過&体重・投薬記録

我が家には関係のない話ですが、今日はひな祭りですね。
最近は日差しが暖かくて、日が暮れるのも遅くなり
春が来てるな~と実感しています。

さて、前回モモの近況を書いてから2週間経つので
また近況を書きたいと思います。
前回の記事にも書きましたが、先週はモモの調子が悪かったので
長くなります。

03030-1.jpg
2月17日(金)。
11日に胸水を抜いてから6日経つので、
胸水が溜まってきたのか撫でていると顔をあげて
苦しそうにする回数が増えてきます。


03030-2.jpg
一度こうなると、しばらく苦しいのか
この姿勢でじっとしています。
そのうち撫でてと催促するので
撫でると一度座るものの、まだ苦しくて
再び顔をあげることが多いです。


03030-3.jpg
2月18日(土)の朝。
体重は前の週と同じく、1317g。

この日も病院へ連れていきましたが、
いつもより少し元気があった為に
胸に針を刺すと暴れてしまったので
時間を置いてもう一度チャレンジしてみたのですが
やはり暴れてしまいました。
そのときにほんの少しだけ胸水が抜けたものの、
先生が「血が出る!」と言うほど真っ赤な水でした。

この日は胸水を抜くのを諦め、
苦しくて元気がなくなったらまた連れていく事に。


03030-4.jpg
19日(日)の夜。
薬をあげるために夫がリンゴを切っている間
クッションの上で待ち構えているのですが、
いざあげるとステロイドの方が半分ぐらいしか食べず、
ルチンを挟んだリンゴは殆ど食べないことが増えました。
お陰で薬とルチンをあまり摂取出来ていません。


03030-5.jpg
これも19日の夜。
クッションで横になることは出来ていますが…


03030-6.jpg
口を開けて努力呼吸をしています。
前日に胸水を抜けなかったので苦しそうです。


03030-7.jpg
ゴロゴロしている姿は可愛いのですが
体はやせ細ってしまっているのがよくわかります。


03030-8.jpg
21日(火)の昼間。
前日からペレットを全く食べず、3番刈りを少し食べるのみで
苦しいのかケージからほとんど出てきてくれなくなったので
心配で会社を休みました。
この時は痛みから座って寝ることができずに、ずっと立ったままで
とても可哀そうでした。

夫が仕事を早めに切り上げて5時ぐらいに帰ってきてくれたので
夕方から病院へ連れて行き、
胸水を18ml抜いてもらいました。
この時の胸水も18日と同じく、真っ赤で血かと思うような水だったので
成分を分析してみると、半分ぐらい血が混ざっているとのことでした。
出血している箇所がどこかわからないけど
腫瘍から血が出ている可能性もあるらしいです。

月曜日からほとんど食べていなかったので
軽い脱水症状が見られたため点滴をしてもらうことに。
この時にモモの顔の色が白く、
低血圧が疑われるので点滴の中に止血剤と
血を作るのにつかわれるビタミンも入れて点滴をしてもらいました。


03030-9.jpg
21日の夜中。
胸水を抜いてもらい、楽になったのか
ケージから出てきていつも通り私の足元で
撫でられるようになり一安心。
通院の疲れからか、この日もあまり食べませんでした。


03030-10.jpg
23日(木)の朝。
やっと横になって眠ることができるようになりました。
私の足元で熟睡していて可愛い。
月曜日からペレットを食べておらず、3番刈りを少し食べるのみで
●がゴマ粒か梅ミンツぐらいの大きさになってしまい
少しでも食べられるものがないか
いろいろ買ってみていたのですがあまり食べてくれず
心配していましたが、この日からやっとペレットを5gほど食べてくれるようになり
3番刈りとオーツヘイも食べてくれ、●も少しずつ大きくなってきました。

モモはシリンジを受け付けてくれず、
暴れたり呼吸がかなり乱れてしまうので
強制給餌ができないのですが
乳び胸の子は暴れただけで死んでしまうこともあるので
無理に上げない方がいいと先生に言われていても
やはり強制給餌ができれば・・・と思ってしまいます。


03030-12.jpg
25日(土)の朝。
1週間あまり食べなかったせいで体重が激減し
1317gから1199gになってしまいました。
しかもこの日から再びペレットを食べてくれなくなりました。
ただ、3刈りとオーツヘイは良く食べています。


03030-11.jpg
毎週自宅で行っている尿検査も、尿糖は検出されず。
ステロイドのりんごを半分ぐらいしか食べていないので
当然か。



同じ日の動画を載せておきます。
胸水を抜いてから4日経過していますが
まだ呼吸は落ち着いていて、足元で撫でられていると思ったら
洗顔&食糞を始めました。
それが終わると再び撫でられに戻ってきて可愛いです。


03030-13.jpg
26日(日)。
火曜日に胸水を抜いていたので
この週は日曜日に病院へ連れて行きました。

3番刈りを食べるのに、ペレットは食べないことを相談すると
まずは歯を見てくれ、異常がないことを確認。
エコーで胸水をみるとまだ抜かなくて大丈夫そうなので
今日は抜かないでおきましょうとのこと。

火曜日に点滴した時に顔が白いと言ったことの
説明として、耳の血管が見えないことと目の周りの粘膜が
白い事を確認して、顔が白い=低血圧と判断したと教えていただきました。
この日は歯を見るのに少し興奮したため、
耳の血管は見えていましたが目の周りの粘膜は白いままでした。

低血圧を改善するためにビタミン類も添加して再び点滴をし、
薬をあまり食べてくれないことを相談すると
鉄剤と一緒にこの日の分も一緒にシリンジで飲ませてくれました。
モモはこれまで病院でもうまくシリンジで飲ませることが
出来なかったのに、この日はすんなりと飲んでくれて驚きました。

ペレットを食べないことに関しては、
アルファルファとペレット3種(うさぎの健康食、プチ ラビットフード キャロット味、
ラビットプレミアムフード)を分けてもらい
食べさせてみることに。

さっそく家に帰って食べさせてみると、
3種類とも美味しそうに食べてくれました♪


03030-14.jpg
食べてくれることが分かったので、日曜日の夜にチャームで注文。
当日便を利用したので月曜日の夜には届きました。
アルファルファとペレット3種、
それから貧血対策にタンポポの葉っぱがいいと
先生に言われていたのでタンポポの葉も一緒に購入。

今回病院に分けてもらったペレットは
どれもおいしいらしく、体重を戻すために
多めにあげていますがあっという間に食べてくれます。


一昨日ぐらいからペレットが楽しみになったのか
久しぶりに、ペレットを量る間足元で待って
量り終わると足元をクルクルと走るようになりました♪
その時の動画を載せておきます。
目が見えないので前日に夫の足に突っ込んでしまったため、
慎重に走っていますが目をキラキラさせて美味しそうに
食べてくれているのですごく嬉しいです。


DSC_0504-1.jpg
それからいつも病院に処方してもらっているルチンですが、
アメリカから輸入しているため
輸入に時間がかかってしまい、間に合わないと言われていたのですが
楽天で売っているのを見つけたので注文してみると
一週間ほどで届きました。
病院ではもっと時間がかかっていて
農林水産省の許可がなかなか下りないということだったので
個人で買えてこんなに早く届くことに
先生も驚いていました。

さっそく届いたルチンを砕いて
りんごに挟んであげてみていますが、やはり食べてくれず
困っています・・・どうしたらまた食べてくれるようになるかな?

今週はすごく元気でペレットも牧草も
沢山食べていい状態の●をしているのですが、
顔をあげて苦しそうにする回数が多いので心配です。
週末にまた病院へ連れていく予定なので
胸水を抜いて楽になればいいな…



~~~~~~体重&投薬メモ~~~~~~

体重 2/11 1317g
   2/18 1317g
   2/25 1199g

投薬 2/14~3/3
   投薬767~784日目
   りんごで挟んであげる。
   ステロイドは半分程、ルチンはほとんど食べない日が多い。


2/18 診察料 864円
   内服薬14日分(処方料込み) 2721円
   合計3585円

2/21 診察料 864円
   処置料(検査料込み) 4320円
   胸水検査 1620円
   皮下補液 2160円
   皮下注射 1080円
   合計 10044円

2/26 診察料 864円
   皮下補液 2160円
   皮下注射 1080円
   診察時投薬 162円
   合計 4266円






にほんブログ村に参加しています。
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ モダンインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

No title

出血の原因はなんなんだろうか・・
久しぶりにクッションでゴロンしてる姿だね!
確かに痩せてるなぁ
シリンジに小さいころから慣れさせることも
とても大事なことだし、
いろんな食べ物に慣れさせておくっていうのも大事だね

なんとなくだけど、今ならシリンジ成功するんじゃないかな
思い込みを一度捨てて、なんでもトライしてみるのもありかもしれない
もちろん無理やりってのはよくないから
強制給餌じゃなくて、給餌

でも今は自力で食べてくれてるのが嬉しいね!
この調子でたくさん食べてほしいな!
遠くからおばちゃんはモモちゃんがたくさん食べるように願ってる☆

夫人さんへ

割と最初の方から胸水に血は混じってたんですけどね
前回はほぼ血ってぐらい赤かったんですよ。
開胸出来ないので、出血場所の特定は難しそうです・・・

モモがりがりになっちゃいましたよね。
モモは本当に頑固でシリンジは小さい時からダメで、
食べ物もいろいろ食べさて来てたつもりだったけど
痛くて苦しい時は食べたくないみたいです・・・
今回は大葉、バジル、イタリアンパセリ、人参の葉、
苺、りんご、パイナップルは少しだけ食べたけど
一番喜んで食べたのはりんごけんぴとウサギのチカラでした。
りんごジュースは匂い嗅ぐだけだったな。
糖尿もあるからなかなか難しいです。

シリンジ、見えないから意外といけるかも?ですよねぇ
今日は食欲なくなってきたのでちょっとトライしてみようかな~
ただ呼吸が荒い時は誤嚥の可能性があって怖い・・・

食べれるときに沢山食べてくれるのが一番ですよね。

ご無沙汰です。お元気ですか?
モモちゃんの様子はよくわかったよ。
食べさせるのも大変だし、食べてもらえない薬飲ませられないと心配だよね。
喜んでペレット食べてる動画が可愛かった!
モモちゃん達の為にも体調崩さないように気を付けてね。

そういえば、私も最近落語に興味があって見に行きたいな〜と思ってたの‼︎
流行りなのかな?そんな年ごろなのかな?

mochiへ

コメントありがとう♪
お返事が遅くなってごめんね。
実は絶賛風邪ひき中でして・・・汗
モモは今週も危なかったしで、なかなか大変でした。
心配ありがとう!
早く治すように頑張ります。

落語、そういうお年頃なのかなぁ?(笑)
でもちょっと前に若い世代にも流行ってたよね(^^)
実際聞くと面白いよ~!おすすめ!
Secre

プロフィール

momo*fuku(ちづ)

Author:momo*fuku(ちづ)
37歳共働きの兼業主婦です。
2012年12月末、積水ハウスの三階建て住宅ビエナで建てた二軒目の家が完成し、2013年1月に引越しました。
うさぎのふくとくるみ、夫婦2人の生活を綴ります。
インスタグラム始めました。☆

ふく


ホーランドロップ♂
2012年4月11日生まれ

もなか


ネザーランドドワーフ♀
2017年1月25日生まれ
2017年8月23日、急変し月に帰りました。

モモ


ネザーランドドワーフ♀
2009年12月9日生まれ
2017年3月30日、胸腺種からくる乳び胸のため月に帰りました

はな


ホーランドロップ♀
2010年6月18日生まれ
2011年11月26日、月に帰りました

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

にほんブログ村