FC2ブログ
   
11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

入居前web内覧会~2階キッチン~

今回は2階にあるキッチンを紹介したいと思います。

階段を上がって右側にあるスライディングスクリーンを開けると、
左側にキッチンがあります。

04080-1.jpg

最初はペニンシュラタイプのオープンキッチンを希望してたのですが、
手元を隠すカウンターがあった方が良いと設計士さんからアドバイスを受け
造作型の対面キッチンになりました。
照明はLEDのダウンライト2灯と、埋め込み型のダクトレールを取り付けてもらいました。

またまた引き渡し直後の写真の為、
カウンターの上には積水ハウスの取り扱い説明書ファイルなどが積まれています

04080-2.jpg

振り返ると、入口の天井高のスライディングスクリーン。
2階ホールへの明かりとりを兼ねて、半透明のドアを選びました。
同じく明かりとりにしたホールの窓が透けて見えています。
ここを開けて右側が前回紹介したトイレ、左側が階段になっています。

左上に見えているエアコンは、業者が色を間違えた為に茶色の物が付いていますが、
現在は白い物に交換されています。


04080-3.jpg

キッチンはクリナップのクリンレディ、2550幅の物です。
高さは85cmで、扉の面材はBクラスのルナホワイト。
ワークトップはステンレスワークトップのドット柄コイニング加工。
食洗機は45cmの普通の物にしました。
造作カウンターの高さは103cmです。
ガスコンロの前には壁を立ち上げ、壁の裏側にパントリーを設けました。

04080-8.jpg

パントリーの扉を開けるとこんな感じ。
広さは一畳に満たない程と狭いですが、2人分の備蓄食料と
モモとふくの飼育用品を入れるのに丁度いい大きさです。
ネット回線設備をここに集中させて、棚の上にはモデムなどを置けるようにしました。
照明はLEDのダウンライト。

04080-5.jpg

水栓はグースネック水栓、シンクは美サイレントシンクの大きい方。
立ち上がりの壁部分にはコンセントを付けてもらいました。

04080-6.jpg

レンジフードはとってもクリンフードの白。
キッチンパネルは白波。
ガスコンロはリンナイのデリシア。
作業スペースを広く取りたかったので、60cm幅の物が良かったのですが
クリナップでは取り扱っていなかった為
積水ハウス経由で購入し、取り付けてもらいました。
(本当は施主支給したかったのですが、かなり嫌がられました

04080-4.jpg

背面収納も2550幅にしてもらいました。
90cm幅のシステムエリア収納に、
ハイフロアカウンターの75cm幅の家電収納庫引き出しタイプ、
90cm幅のダストスペースです。
カウンターの上には積水ハウスからプレゼントのお掃除道具セットが乗ってますね

04080-7.jpg

キッチンから入口の方を見るとこんな感じ。
右側はパイプスペースで壁が出っ張ってしまうので、
壁とカウンターを造作してもらって凹んだスペースを作りました。
カウンター上段の高さはキッチンの造作カウンターと同じ高さです。
ここにテレビを置いて、調理中や後片づけ中にもテレビが見れるようにしました
レシピ本などが置けるように、下にも1段棚を付けてもらいました。

ここにはセコムやインターホン、床暖房のリモコンが並んでいます。

キッチンはこんな感じで、壁紙や建具と同じ白、
サッシと同じシルバー、床のウォルナットに近い茶色といった感じで
部屋と同じ色調にしてなるべくシンプルになるようにしました

↓素敵なお家が沢山あります
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ モダンインテリアへ
にほんブログ村

テーマ : 住宅・不動産
ジャンル : ライフ

入居前web内覧会~2階トイレ・洗面~

04040-6.jpg

今回はこの階段を上った正面にある、2階のトイレ・洗面を紹介したいと思います。
引き渡し直後の写真の為、
ドアが開けっぱなしでトイレの窓が見えてますね

04050-1.jpg

階段を上って、振り返るとこんな感じ。
1階は白を基調としたモノトーンでまとめてシンプルモダンな雰囲気ですが、
2,3階は落ち着いた雰囲気にしたかったので、
雰囲気ががらっと変わります。

階段を上がった先のスペースは1m四方ぐらいの狭いホールとなっていて、
上がって左側には1階と同じように明かりとりの窓が2本あります。
右側にはLDKへの入口があり、正面にはトイレ・洗面のドアがあります。


04050-2.jpg

開けるとこんな感じになっています。
ドアは天井高のシンプルな白のドアで、ドアノブはKAWAJUNの物です。
左側の壁一面にアクセントタイルとして、エコカラット<パールマスク>を貼りました。
色はパールベージュです。

床は部屋の延長の様な落ち着いた空間にしたかったので、
樹脂タイルのウォルナット調の物を採用しました。

04050-3.jpg

手前がメインのフローリングのライブナチュラル<ブラックウォルナット>で、
奥がトイレの樹脂タイルです。
ぱっと見同じ様なフローリングに見えるので良かったです。

04050-4.jpg

右側はこんな感じで、洗面・トイレを一体の空間にしました。
最初の設計では分かれていましたが、そうするとトイレが狭くなってしまうので
一体となった広めの空間にしました。
イメージはホテルのパウダールームです。

帰宅時の手洗いや、お客様が来られた時にもこちらを使用していただきます。

洗面台は積水オリジナルのもので、1.5m幅のものです。
カウンターの下には浅い引き出しが付いているので
予備のトイレットペーパーやタオルがしまえます。
鏡も収納付きのものや丸いタイプがありましたが、
よりモダンな横長の物を選びました。
タオルリングはKAWAJUNのSA-150-XCです。

04050-5.jpg

仕切り壁の奥がトイレになっています。
トイレはTOTOのネオレストAH1。
引き渡し直後の写真の為、まだビニールが掛かっています
リモコンは使い勝手重視で普通の物にしました。
ペーパーホルダーもKAWAJUNのSA-83Mです。

低い位置に窓がありますが、腰より高い位置にきてるし、
半年ほど先に建てられた隣家の壁の部分なのと
カスミガラスになっているので外からの視線は気にならないし、
隣家はRC造なので30年位は建て替えの心配もないので安心です。

窓枠が手摺代わりに手を付くのに丁度いい高さで、
ちょっとした小物も飾れそうです。

04050-6.jpg

トイレ側から洗面台を見るとこんな感じ。
落ち着いた雰囲気で気に入っています

04050-7.jpg

エコカラットのアップ。
トイレに座った時に目の前の壁一面(2.5m幅ぐらい)がエコカラットになっているので、
結構迫力があります。

自画自賛&自己満足ですが、
ホテルやデパートの様な高級感のあるトイレになって満足しています

↓素敵なお家がたくさんあります
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ モダンインテリアへ
にほんブログ村

テーマ : 住宅・不動産
ジャンル : ライフ

入居前web内覧会~1階和室~

04030-7.jpg

前回の続き、和室を紹介したいと思います。
こちらの和室は主に客間として作ったのですが、
玄関を広げた結果和室も狭くなり、5畳ほどの小さな部屋になりました。


普段使わない部屋なので実用的な作りにはしないで、
モダンな雰囲気にしたいと思い、和風ではない和室を目指しました

04040-1.jpg

狭過ぎて全体が写せません
入って正面には50cm幅のフルハイサッシ。
下部がFIXで上部は縦すべり窓になっています。
前面は人通りの多い道路なので、カスミガラスにしました。
床から天井まであるので、かなり明るいです

畳は積水オリジナルの樹脂畳、美草の目積、色はチャコールグレーです。
琉球畳風の縁なしの畳を9枚並べてあります。
また、カーテンはプレーンシェードで、畳に合わせて黒を選びました。

エアコンは普段使わないので、標準のダイキンのお安いヤツです。

右側には天井付近に内倒しのサッシを3連で並べました。
こちら側も人通りの多い道路なので、
目線を避けるためにハイサイドサッシにして、カスミガラスにしました。

04040-2.jpg

振り返ると、入口の右側には吊押入。
下部はフローリングになっています。
ここは来客時の荷物置き場にも出来るし、何かを飾る事も出来るかな?
押入の扉だけ和風になってしまいましたが、
襖紙をシルバー調の薄ピンクの小花柄にして少し可愛くしてみました

04040-3.jpg

和室から廊下を見るとこんな感じ。
入って左側にもフローリングの部分を設け、洋和室といった感じに。
フローリング部分に使用した床材は、
2、3階と同じ朝日ウッドテックのライブナチュラル<ブラックウォルナット>です。

我が家から歩いて10秒程の近距離に、ほぼ同時期に積水ハウスで
新しく家を建てた母がこの部屋に籠りたいというので、
テレビ台が置けるようにして、アンテナも付けてもらいました。

04040-4.jpg

和紙スクリーンを閉めるとこんな感じ。
ちょっと狭いけど、その狭さが逆に落ち付く感じ。


04040-5.jpg

一部壁をへこまして、何か飾る為に小さなダウンライトを付けました。
といっても入居してから2か月経ちますが、
まだこの部屋を一度も使ってないので何も飾ってません

1階の和室はこんな感じで、黒い畳とシェードを使用して、
壁紙は真っ白にしてモノトーンな和室になりました。
黒い畳を選んだ時には部屋が暗くなるかな?と思いましたが、
窓から日が入って明るいし、壁紙が真っ白なので全然暗くなくて安心しました

04040-6.jpg

次回はこの階段を上って、2階を紹介したいと思います。


↓素敵なお家がたくさんあります
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ モダンインテリアへ
にほんブログ村

テーマ : 住宅・不動産
ジャンル : ライフ

入居前web内覧会~玄関ホール・廊下・納戸~

入居前内覧会、玄関の続きです。

04030-1.jpg

また写真が曲がってるしなんか暗く写ってる

たたきをおよそ4畳に広げた分、狭くなった玄関ホールです。
手摺は床から天井までの物を選びました。
正面には細長いニッチ。ダウンライト付きです。
床は大理石調のフローリング、大建のグラフィアートスーパーファイン
<ビアンコ柄>を採用しました。
上がり框も同じシリーズの物を使用しています。

玄関を上がって右側には階段があります。
階段の正面、突きあたりが納戸で、
左側が和室になっています。

04030-2.jpg

玄関を上がって、廊下から玄関方向を見たところです。
ガレージへつながる勝手口ドアの横には姿見を付けてもらいました。
全身余裕で写る大きさですが、
天井から床までの大きなものにしてもらった方が格好良かったかな?

04030-3.jpg

狭い廊下なので、2階へあがる階段は圧迫感を無くすために
4段目まで手摺と壁なしのオープンな状態にしました。
本当はもう少し上までオープンにしたかったのに、
建築基準法で1mの高さまでしかオープンに出来ないと言われて断念しました
階段自体も重く見えない様に踏み板を黒、蹴込板を白にしました。
1階の階段手すりは白です。


04030-4.jpg

階段前には明かりとりの為の細長い窓を2本。
左手の扉は納戸です。

04030-5.jpg

納戸の扉は天井高のスライディングウォールを採用し、
納戸の存在感を無くすようにしました。
納戸の中はこんな感じで、1畳ほどの小さな納戸です。
夫のゴルフバッグや野球用品、スーツケースなどを仕舞っています。

04030-6.jpg

左側には和室の入口があります。
扉は純和風な襖が嫌だったので、天井高の和紙スクリーンを採用しました。
シルバーの模様が入っていて、グラデーションが美しいです。

04030-7.jpg

和室の扉を開けるとこんな感じ。
次回は和室を紹介したいと思います。

↓素敵なお家がたくさんあります
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ モダンインテリアへ
にほんブログ村

テーマ : 住宅・不動産
ジャンル : ライフ

web内覧会を始めます。 入居前web内覧会~玄関~

私たち夫婦は2003年に結婚し、2007年に1軒目のマイホームとして、
積水ハウスの分譲住宅を購入しました。

1軒目を購入した時は同じ町内の母が所有する戸建てに住んでいて、
軽い気持ちで内覧会に行ったのがきっかけで気に入り、購入に至りました。

区内で人気の住宅地内に建てられた分譲住宅は、
積水ハウスでも初の試みという価格帯で売り出されたこともあり、
街並みとも合っていて雰囲気もとても良く気に入っていました。

だけど2011年の5月に都心の分譲地を母が購入したことをきっかけに、
注文住宅で家を建てるという話になり、
そこから2軒目の家づくりを積水ハウスとスタートさせました。

着工前に遺跡が発見されるなどの波乱がありましたが、
やっとの思いで2012年12月末に建物が完成し、
2013年1月下旬に引き渡し、そして新居での生活をスタートさせました。


前のブログでは建築経過を記録として残していましたが、
閉鎖と同時に消去してしまったので記録がありません。

せっかく家を建てたのに記録として残らないのは寂しいので、
新築時の綺麗な状態をいつでも見れるように、
備忘録としてweb内覧会をしたいと思います。

敷地面積25.8坪、重量鉄骨の3階建て
延べ床面積40坪程(ビルトインガレージ含む)
の小さな家ですが、夫婦二人のお気に入りの我が家です。



まずは入居前、玄関から始めます。

IMGP1071-2.jpg

引き渡し前の、外構が始まる前の写真しか見つかりませんでした
しかも夜だし(笑)

玄関扉はクオード(ブラックウォルナット)の1.5p
1.5m幅の親子ドアで、子ドアはFIXの防犯ガラスになっています。
玄関庇にはLEDのダウンライトを2灯。
照度センサー付きで暗くなると自動的に点灯します。

IMGP1181-1.jpg

逆光で暗く写っていますが、FIXガラスのお陰でかなり明るいです。
たたきは手前部分は2m×2m。
引き渡し直後の写真なので養生シートが貼ってあります

IMGP1176-1.jpg

玄関を入った左側には2m幅のエスパース、白の鏡面タイプです。
吊タイプの下駄箱で、下部にはダウンライトが付いていて、
間接照明になります。
シューズクロークを設ける事が出来ませんでしたが、
夫婦2人なのでこれぐらいあれば十分です。

IMGP1177-1.jpg

右側にはビルトインガレージへ続く勝手口ドア。
ガレージは雨が降っていても濡れずに車から乗り降り出来て、
買い物の荷物もすぐ家に入れられるので採用して良かったです

IMGP1178-1.jpg

写真が曲がってる
たたきを階段下まで伸ばしてもらい、階段下にも色々物が置けるようにしました。
お陰でたたきは4畳ほどの広さになり、
玄関ホールはその分すごく狭くなりました(笑)
でもL字になったから、靴を脱ぎ履きするスペースは増えたかな。

壁紙から下駄箱、たたきのタイルや玄関ホールと廊下の床を白にしたことで、
(タイルはグレーに見えますが、実際はグレー掛かった白です)
明るくて広く感じる玄関になりました


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

テーマ : 住宅・不動産
ジャンル : ライフ

プロフィール

momo*fuku(ちづ)

Author:momo*fuku(ちづ)
37歳共働きの兼業主婦です。
2012年12月末、積水ハウスの三階建て住宅ビエナで建てた二軒目の家が完成し、2013年1月に引越しました。
うさぎのふくとくるみ、夫婦2人の生活を綴ります。

ウサギランキング
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ
にほんブログ村
インスタグラム始めました。☆

ふく


ホーランドロップ♂
2012年4月11日生まれ

もなか


ネザーランドドワーフ♀
2017年1月25日生まれ
2017年8月23日、急変し月に帰りました。

モモ


ネザーランドドワーフ♀
2009年12月9日生まれ
2017年3月30日、胸腺種からくる乳び胸のため月に帰りました

はな


ホーランドロップ♀
2010年6月18日生まれ
2011年11月26日、月に帰りました

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

にほんブログ村